当サイト「東洋文化備忘録」について
スポンサーリンク
花言葉 ラナンキュラス ガーベラ サクラコマチ アスチルベ

ガーベラとサクラコマチとアスチルベ

この記事は約3分で読めます。

部屋に飾ってみたお花です。今回はピンク系統で3種類!

ガーベラ サクラコマチ アスチルベ

手前から、ガーベラとサクラコマチとアスチルベです。どの花もかわいい!

みんな違ってみんないい!!

ガーベラ

ガーベラ

前回のダリアに続き、今回も一目惚れしたのは大振りのガーベラ。似ていると思ったら道理で、ダリアもガーベラも同じキク科のお花でした。どうりで。ちなみにガーベラは3月の誕生花だそうです。

やっぱりこういうはっきりした花が好きなんだなぁ~私は(´・ω・`)

名前ガーベラ
科・属名キク科・ガーベラ属
英語名Gerbera
中国語名非洲菊(fēizhōujú)
開花時期4月~6月、10月~11月
原産地南アフリカ
花言葉「希望」「前進」(ピンク⇒)「感謝」「崇高美」

中国語の名前が直球で分かりやすい。南アフリカ原産のキク科の花だから「非洲(アフリカ)の菊」という意味。

ガーベラの花言葉は「希望」「前進」という前向きな内容!そして今回私が買ったピンクのガーベラの場合は「感謝」だそうです。プレゼントとして送る花にはとてもいいかも( *´艸`)

ちなみに黄色は「究極美」、赤は「神秘の愛」、オレンジは「神秘」「冒険心」、白は「希望」「律儀」・・・と、どの色の花にもネガティブな花言葉が無いのは好印象。

サクラコマチ

前回は私の嗜好が先走って、ダリアとラナンキュラスというどちらも大きな花を選んでしまったので、今回はその衝動をグッと押さえて控えめなお花も買ってみました。

サクラコマチです。淡い桜色の小さな花がかわいいくてふんわり優しい印象。ガーベラに彩りを添えるようなイメージで。

和名では小町草(こまちそう)、虫取撫子(むしとりなでしこ)とも呼ぶそうです。

名前がいいですよね

サクラコマチ
名前シレネ・サクラコマチ(桜小町)
科・属名ナデシコ科・シレネ属
英語名Sweet william catchfly
Garden catchfly
中国語名小町草(こまちそう)
虫取撫子(むしとりなでしこ)
開花時期5月~8月
原産地ヨーロッパ
花言葉「未練」「裏切り」「偽りの愛」

花言葉はちょっと切ない系・・・(´・ω・`)

アスチルベ

形が稲穂みたいで面白いしかわいいなぁ~と思って選びました。アスチルベというお花。

ほわほわな感じがたまらない・・・!

アスチルベ
名前アスチルベ
科・属名ユキノシタ科・チダケサシ属
英語名Astilbe
和名落新妇(luòxīnfù
開花時期5月~9月
原産地日本、中国、中央アジア、北アメリカ
花言葉「恋の訪れ」「繊細」「自由」

アスチルベはアジアや北アメリカなど世界の広いエリアに約25種類が分布していて、日本にも約6種が自生しているそうです。雨にも強い丈夫な品種なんだとか。

ラナンキュラスと一緒に

早々に萎れてしまったダリアと違い、1週間以上経っても枯れることなくピンピンだったラナンキュラス !!

今回のガーベラ達を買ってきた時点でもまだまだきれいに咲いていたのでサクラコマチとアスチルベを合わせてみました。

ラナンキュラスは日持ちする!?

ラナンキュラスとサクラコマチとアスチルベ

オレンジとピンクもいい感じに合いますね。

この記事を書いた人
ちゃんこ

金持ち華人の家に嫁いでニート主婦になった純日本人です。絵日記ブログ「中国でブルジョワ華人の妻してます」でライブドア公式ブロガーになりました。

中国茶が好きです! お茶垢⇒ゆえじ

日本中国茶普及協会認定インストラクター。中級茶藝師。和漢薬膳食医3級。東洋食薬ライセンス1級。

フォローもお待ちしております!

タイトルとURLをコピーしました