2020/8/14更新 安吉白茶を飲んでみた感想
スポンサーリンク
二十四節気・七十二候 花言葉 薬膳 二十四節気 七十二候 初春 雨水

【雨水】イベント・行事、食べ物、草花まとめ

二十四節気・七十二候
この記事は約4分で読めます。

二十四節気・雨水について、この季節の行事や草花、食材など旬のものをまとめます。

※順次追記していきます。

雨水の時期と由来

雨水(うすい)は立春の後に続く初春の季節です。

陽気地上に発し、雪氷とけて雨水となれば也

『暦便覧』-太玄斎
  • 雨水の時期:新暦2月19日~3月5日頃
雨水の時期 二十四節気 七十二候

雨水とは、雪が雨へと変わり氷が解け始める時期のこと。2月はまだ大雪が降ることもありますが、それでも少しずつ気温は上昇していきます。

この時期に降る雨は花や木にとって養分をもたらす恵みの雨ともいえるため、「養花雨(ようかう)」と呼んでいたそうです。

前の節気「立春」< | >次の節気「啓蟄

雨水の行事・イベント

ひな祭り

桃の節句・ひな祭り 初春 雨水

3月3日はひな祭り。ルーツは上巳(じょうし/じょうみ)の節句という厄払いの行事でしたが、江戸時代に幕府が「五節句」を定めたころから、5月5日の「端午の節句」が男の子の成長を祝う節句であるのに対し、3月3日の「上巳の節句」が女の子の節句として定着しました。

「上巳」は3月上旬の巳の日という意味

雨水の七十二候

雨水をさらに約5日毎に初候、次候、末候の3つに季節を分けたのが七十二候です。

第四候 土脉潤起 (つちのしょううるおいおこる)

第四候 土脉潤起 (つちのしょううるおいおこる) 雨水 初春
  • 雨水の初候
  • 新暦2月19日~2月23日頃
  • 大地が潤い活気づく時期という意味

第五候 霞始靆 (かすみはじめてたなびく)

第五候 霞始靆 (かすみはじめてたなびく) 雨水 初春
  • 雨水の次候
  • 新暦2月24日~2月24日頃
  • 春霞がたなびき始める時期という意味

第六候 草木萌動 (そうもくめばえいずる)

第六候  草木萌動 (そうもくめばえいずる)  初春 雨水
  • 小満の末候
  • 新暦3月1日~3月5日頃
  • 草木が萌え出す時期という意味

雨水の草花

椿(つばき)

椿(つばき) 雨水 初春
  • 花言葉:「理想的な愛」
  • 開花時期:2月~4月

椿は冬の時期に開花する代表的な花のひとつ。常緑樹で、日本や中国、東南アジアなど広く分布しています。古くから園芸用としても親しまれており、品種も豊富。

猫柳(ねこやなぎ)

猫柳(ねこやなぎ) 初春 雨水
  • 花言葉:「自由」「親切」
  • 開花時期:2月~3月

寒さがまだ厳しい早春から全国各地で見ることができます。柔らかな綿毛がかわいらしい。

雛菊(ひなぎく)

雛菊(ひなぎく) 雨水 初春
  • 花言葉:「純潔」「お人よし」
  • 開花時期:3月~5月
  • 別名:デイジー、延命菊(えんめいぎく)、長命菊(ちょうじゅぎく)

雛菊(ヒナギク)はヨーロッパ原産で、英語名のデイジーという呼び方でもよく知られています。日本へは明治時代に渡来し、そのかわいらしい姿から雛菊と呼ばれるようになりました。

木瓜(ぼけ)

木瓜(ぼけ) 初春 雨水
  • 花言葉:「先駆者」「指導者」
  • 開花時期:2月~4月

木瓜(ぼけ)は中国原産で平安時代には既に日本に渡来しており古くから親しまれてきました。木瓜の果実は香りがあるため、果実酒やジャムなどに利用されています。

雨水に食べたい!旬の食べ物

明日葉(あしたば)

明日葉(あしたば) 雨水 初春

若葉を積んでも翌日にはまた新しい芽が出てくる、という成長の速さが「明日葉」という名前の由来。おひたしや和え物、てんぷらなどに利用されます。

明日葉の薬膳的効能

明日葉には利尿作用があり水分代謝を高める効果があるため、むくみの改善に効果的。

独活(うど)

うど 雨水 初春

役立たずという意味の「うどの大木」という言い回しはこの独活(うど)のこと。うどは成長すると食べられず、高さ2メートルほどまで大きくなっても柔らかいため建築素材にも使えない・・・という意味です。

うどの薬膳的効能

うどは身体にたまった余分な水分を取り除く作用があり、むくみなどの改善に効果的。また、身体を温める作用もあるため冷えからくる肩こり等にも有効です。

  • 体質:瘀血水滞
  • 五性:
  • 五味: 
  • 帰経:  膀胱

菜の花

菜の花 雨水 初春

菜の花は観賞用の他、食用としても身近な野菜です。たんぱく質やビタミン、ミネラルを豊富に含み、和え物え物などによく利用されます。

菜の花の薬膳的効能

菜の花は肝の機能を助け、のぼせやイライラなどを抑えます。また、血行を改善するため炎症にも効果的です。

蛤(はまぐり)

蛤 はまぐり ハマグリ 雨水 初春

形が栗に似ていることから「浜の栗→はまぐり」と名付けられました。貝の組み合わせがひとつひとつ異なることから良い夫婦の象徴として婚礼料理に並ぶことも多いとか。

はまぐりの薬膳的効能

はまぐりは身体の熱を冷ます効果があります。むくみ、のぼせ、咳や痰の改善に有効です。

参考文献

こちらの本を参考にしました。

created by Rinker
¥1,320(2020/09/28 02:17:26時点 楽天市場調べ-詳細)
created by Rinker
¥1,650(2020/09/28 00:05:05時点 楽天市場調べ-詳細)

画像は写真ACを利用しています。

この記事を書いた人
ちゃんこ

金持ち華人の家に嫁いでニート主婦になった純日本人です。絵日記ブログ「中国でブルジョワ華人の妻してます」でライブドア公式ブロガーになりました。

中国茶が好きです!
お茶垢⇒ゆえじ

日本中国茶普及協会認定インストラクター。中級茶藝師。和漢薬膳食医3級。東洋食薬ライセンス1級。

フォローもお待ちしております!
タイトルとURLをコピーしました