当サイト「東洋文化備忘録」について
スポンサーリンク
重要な8つの証経穴陰虚薬膳経絡ツボ東洋医学中医学

陰虚の症状とその対処法

陰虚 中医学 薬膳重要な8つの証
この記事は約3分で読めます。

陰虚の症状と陰虚に効く対処法(漢方薬、食べ物、経穴)のまとめです。

陰虚とは

陰虚(いんきょ)とは、津液の不足により潤いが足りず、熱が身体にこもった病態のこと。特に年齢が高くなると津液は不足しがち。また、ホルモン療法を行っている人も陰虚になりやすい。肌が乾燥し、ドライアイにもなりやすくなる。

陰虚の主な症状

  • 手のひら、足の裏が火照る
  • やせている
  • 寝汗をかく
  • 口やのどが渇く
  • 午後に発熱
  • 不眠
  • 多夢
  • 遺精
  • 早漏
  • 感情が高ぶる

など

陰虚の主な原因

  • 栄養不足
  • 脾や胃の異常
  • 津液の過剰な消耗

など

津液は水穀の精微から作られるため、栄養不足や脾胃の異常により津液不足となる。汗を大量にかいて津液を過剰に消耗したり、熱邪の侵入により津液が干上がることも原因のひとつ。

陰虚に効く対処法

主に漢方薬、食べ物、経穴からアプローチできます。 陰液(血と津液)は睡眠によって補うことができます。夜遅くまで活動をしていると津液を消耗し、また補充もできない状態になってしまうので、睡眠を十分にとることが大切。また、運動で汗をかきすぎると症状は悪化してしまう。

陰虚を治す漢方薬の例

  • 六味丸(ろくみがん)

など

陰虚を治す食べ物の例

  • 津液を生む食材(生津/せいしん)、陰液を補う食材(滋陰)を中心に。
  • 五性:  
  • 五味:  

刺激の強いもの、体を温める温や辛の食べ物は控えるように。お酒の飲みすぎも身体の熱をあげてしまうため注意が必要。

穀物

  • 黒豆     
  • 豆乳  大腸  

など

野菜

  • 山芋     
  • 白きくらげ      

など

肉類

  • 鴨肉      
  • 豚肉     
  • たまご       
  • 牛乳    

など

魚介類

  • アサリ      
  • あわび    
  • 貝柱      
  • 牡蠣     
  • カニ    
  • 亀(肉)     
  • クラゲ     
  • ナマコ    (乾物は
  • イカ    
  • ハモ      
  • どじょう    

など

調味料

  • はちみつ    大腸  

など

くだもの

  • 梨    微酸

など

生薬

  • クコの実     

など

その他

  • ローヤルゼリー      
  • ツバメの巣     

など

陰虚を治す経穴の例

陰虚 ツボ 経穴 経絡
陰虚 ツボ 経穴 経絡

など

この記事を書いた人
ちゃんこ

金持ち華人の家に嫁いでニート主婦になった純日本人です。絵日記ブログ「中国でブルジョワ華人の妻してます」でライブドア公式ブロガーになりました。

中国茶が好きです! お茶垢⇒ゆえじ

日本中国茶普及協会認定インストラクター。中級茶藝師。和漢薬膳食医3級。東洋食薬ライセンス1級。

フォローもお待ちしております!
タイトルとURLをコピーしました