当サイト「東洋文化備忘録」について
スポンサーリンク
重要な8つの証経穴陽虚薬膳経絡ツボ東洋医学中医学

陽虚の症状とその対処法

陽虚 中医学 薬膳重要な8つの証
この記事は約2分で読めます。

陽虚の症状と陽虚に効く対処法(漢方薬、食べ物、経穴)のまとめです。

陽虚とは

陽虚(ようきょ)とは、気が不足しているために自分の体を温める力のない病態のこと。気虚が悪化した状態。冬に悪化しやすい症状。

陽虚の主な症状

  • 冷え
  • 夜間多尿
  • 腰痛
  • 下痢
  • 陽萎(※)
  • 不妊症

など

メモ

※陽萎:勃起不全のこと

陽虚の主な原因

  • ストレスや疲労
  • 体力の低下

など

身体全体を温めるのは、腎に蓄えられる生命エネルギーである気(腎陽気)の作用によるもの。ストレスや疲労などによって腎陽気を消耗してしまうと、陰液(血と津液)の代謝が滞り、体の冷えに繋がります。

陽虚に効く対処法

主に漢方薬、食べ物、経穴からアプローチできます。 基本的には気虚の対処法と同じ。それに加えて、陽を補う食材(温陽)も意識的に食べるとよい。「気」を補っても症状が改善しない(冷えが取れない)場合は、「血」も補うようにしてみる。 また、しっかり睡眠をとり、緩やかな有酸素運動も取り入れ、少しずつ体力をつけることも体質改善には重要。

陽虚を治す漢方薬の例

  • 八味地黄丸(はちみじおうがん)
  • 牛車腎気丸(ごしゃじんきがん)
  • 真武湯(しんぶとう)
  • 附子理中湯(ぶしりちゅうとう)

など

陽虚を治す食べ物の例

気虚と同じく、消化の良いものを中心に。また、陽を補う食材(温陽)を意識的に食べるとよい。

  • 陽を補う食材(温陽)
  • 五性: 
  • 五味: 

水分が多いもの、塩気が強いもの、冷たいもの、牛乳などは控えたい。

野菜

  • にら     

など

肉類

  • 鹿肉      

など

魚介類

  • 海老     
  • 川海老    微温 
  • 石持(いしもち)    

など

香辛料

  • 茴香の種    膀胱  

など

陽虚を治す経穴の例

陽虚 ツボ 経絡 経穴
陽虚 ツボ 経絡 経穴

など

この記事を書いた人
ちゃんこ

金持ち華人の家に嫁いでニート主婦になった純日本人です。絵日記ブログ「中国でブルジョワ華人の妻してます」でライブドア公式ブロガーになりました。

中国茶が好きです! お茶垢⇒ゆえじ

日本中国茶普及協会認定インストラクター。中級茶藝師。和漢薬膳食医3級。東洋食薬ライセンス1級。

フォローもお待ちしております!
タイトルとURLをコピーしました