当サイト「東洋文化備忘録」について
スポンサーリンク
重要な8つの証気虚経穴薬膳経絡ツボ東洋医学中医学

気虚の症状とその対処法

気虚 中医学 薬膳重要な8つの証
この記事は約3分で読めます。

気虚の症状と気虚に効く対処法(漢方薬、食べ物、経穴)のまとめです。

気虚とは

気虚(ききょ)とは、気が不足して機能低下が生じている状態のこと。新陳代謝が悪くなり、臓腑の働きが低下する。 疲れやすく、やる気も出ず、免疫力も低下する。

気虚の主な症状

  • 疲れやすい
  • 息切れ
  • 精神疲労
  • しゃべりたくない
  • 無力感
  • 力が入らない
  • 活動時・活動後に症状が憎悪
  • 自汗(※)
  • めまい

など

メモ

※自汗:普通にしていても自然と汗がでる状態。固摂作用の低下。

気虚の主な原因

  • 脾胃の働きの低下
  • 栄養不足
  • 過労による気の大量消費

など

気虚に効く対処法

主に漢方薬、食べ物、経穴からアプローチできます。 食事は食べすぎに注意しながら、脾胃をいたわるように柔らかいもの、温かいものなど、消化に良いものを選ぶのがコツ。激しい運動は気を消耗してしまうので、基礎体力をつけられるような有酸素運動をするのもよい。睡眠を十分にとることも大切。

気虚を治す漢方薬の例

補気剤として、人参、黄耆(おうぎ)、大棗、茯苓(ぶくりょう)、白朮(びゃくじゅつ)などの生薬を含む処方を用いる。

  • 補中益気湯(ほちゅうえっきとう)
  • 六君子湯(りっくんしとう)
  • 四君子湯(しくんしとう)
  • 人参湯(にんじんとう)

など

気虚を治す食べ物の例

  • 気を補う食材(補気)、陽を補う(温陽)の食材を中心に
  • 五性: 
  • 五味:

一方で、冷たいもの、生もの、油っぽいもの、甘いものはなるべく控えたい。

穀物

  • 玄米   
  • アワ     
  • 大豆  大腸  
  • 豆腐  大腸  
  • 豆乳  大腸  

など

野菜

  • かぼちゃ    
  • サツマイモ    
  • ジャガイモ  大腸  
  • トウモロコシ  大腸  
  • にんじん     
  • 白きくらげ     

など

ナッツ類

  • 棗(なつめ)    
  • 落花生    

など

肉類

  • 牛肉    
  • 鶏肉    
  • 兎肉    大腸  
  • 犬肉     
  • ハト肉     
  • 牛の胃(牛肚)    

など

魚介類

  • タコ    

など

調味料

  • 黒砂糖     

など

くだもの

  • ぶどう     
  • サクランボ      

など

その他

  • ローヤルゼリー     
  • 胎盤     
  • ツバメの巣     

など

気虚を治す経穴の例

気虚 ツボ 経穴 経絡
気虚 ツボ 経穴 経絡

など

この記事を書いた人
ちゃんこ

金持ち華人の家に嫁いでニート主婦になった純日本人です。絵日記ブログ「中国でブルジョワ華人の妻してます」でライブドア公式ブロガーになりました。

中国茶が好きです! お茶垢⇒ゆえじ

日本中国茶普及協会認定インストラクター。中級茶藝師。和漢薬膳食医3級。東洋食薬ライセンス1級。

フォローもお待ちしております!

タイトルとURLをコピーしました