スポンサーリンク
経絡・経穴 気虚 経穴 血虚 陽虚 熱痰・湿熱 陰虚 瘀血 気滞 水滞 経絡 東洋医学 中医学

【手の少陽三焦経】経穴の効能と場所一覧

経絡・経穴
この記事は約5分で読めます。

手の少陽三焦経の経穴一覧です。ひとまず8つの証に効果のある経穴について、効能と場所をまとめてみました。

※内容は順次追記していきます。

手の少陽三焦経とは

少陽の手陽経で、三焦とのつながりが深い。23の経穴を持ち、排尿障害などの治療に用いられる。

手の少陽三焦経、英語名はTriple Energizer Meridianといい、略してTEと表記する。

TE1 関衝(かんしょう)

  • 経絡:手の少陽三焦経
  • 要穴:三焦経の井金穴
  • 穴性:清熱、開竅、利喉舌
穴性解説
  • 開竅(かいきょう):九竅(目、耳、鼻、口、尿道、肛門)の通りを良くすること

TE2 液門(えきもん)

  • 経絡:手の少陽三焦経
  • 要穴:三焦経の栄水穴
  • 穴性:清頭明目、利三焦
穴性解説
  • 明目(めいもく):視力を高める(眼の疾患を治療する)こと

TE3 中渚(ちゅうしょ)

  • 経絡:手の少陽三焦経
  • 要穴:三焦経の兪木穴
  • 穴性:開竅益聡、清熱通絡、理気解鬱
穴性解説
  • 開竅(かいきょう):九竅(目、耳、鼻、口、尿道、肛門)の通りを良くすること
  • 益聡(えきそう):耳の聞こえをよくすること

TE4 陽池(ようち)

  • 経絡:手の少陽三焦経
  • 別名:別陽(べつよう)
  • 要穴:三焦の原穴
  • 穴性:疏風散熱、舒筋活絡
穴性解説
  • 舒筋(じょきん):筋肉を伸びやかにすること

TE5 外関(がいかん)

  • 経絡:手の少陽三焦経
  • 要穴:三焦経の絡穴、八脈交会穴
  • 穴性:疏風散熱、利脇
穴性解説
  • 疏風(そふう):風の邪気を分散させること
  • 利脇(りきょう):脇の状態を良くすること

TE6 支溝(しこう)

  • 経絡:手の少陽三焦経
  • 要穴:三焦経の経火穴
  • 穴性:疏三焦、利胸脇、通関開竅、活絡散瘀、調理蔵府
穴性解説
  • 通関(つうかん):人事不省(意識を失っている状態)を改善すること
  • 散瘀(さんお):瘀血を改善すること
  • 蔵府(ぞうふ):五臓六腑のこと

TE7 会宗(えそう)

  • 経絡:手の少陽三焦経
  • 要穴:三焦経の郄穴
  • 穴性:清熱開鬱、疏通経気
穴性解説
  • 清熱(せいねつ):体内の熱を冷ますこと
  • 開鬱(かいうつ):鬱滞した気分を改善すること

TE8 三陽絡(さんようらく)

  • 経絡:手の少陽三焦経
  • 別名:三陽胳(さんようかく)
  • 穴性:開竅鎮痛、宣通気血

TE9 四瀆(しとく)

  • 経絡:手の少陽三焦経
  • 穴性:清咽喉、通耳竅

TE10 天井(てんせい)

  • 経絡:手の少陽三焦経
  • 要穴:三焦経の合土穴
  • 穴性:疏風清熱、通絡寧神
穴性解説
  • 疏風(そふう):風の邪気を分散させること
  • 清熱(せいねつ):体内の熱を冷ますこと

TE11 清冷淵(せいれいえん)

  • 経絡:手の少陽三焦経
  • 別名:清冷泉(せいれいせん)
  • 穴性:疏風散寒、通絡止痛
穴性解説
  • 疏風(そふう):風の邪気を分散させること
  • 散寒(さんかん):寒邪を取り除くこと

TE12 消濼(しょうれき)

  • 経絡:手の少陽三焦経
  • 穴性:清熱、疏経、活絡

TE13 臑会(じゅえ)

  • 経絡:手の少陽三焦経
  • 穴性:清鬱熱、通経絡、利関節

TE14 肩髎(けんりょう)

  • 経絡:手の少陽三焦経
  • 穴性:疏風湿、通経絡

TE15 天髎(てんりょう)

  • 経絡:手の少陽三焦経
  • 穴性:去風湿、通経絡

TE16 天牖(てんゆう)

「てんよう」とも読む。

  • 経絡:手の少陽三焦経
  • 穴性:清頭明目、利諸竅
穴性解説
  • 利諸竅(りしょきょう):目、鼻、口、耳などの孔の通りを良くすること

TE17 翳風(えいふう)

  • 経絡:手の少陽三焦経
  • 穴性:散風熱、聡耳竅、通経絡
穴性解説
  • 聡耳竅(そうじきょう):耳の通りを改善し、聞こえを良くすること

TE18 瘈脈(けいみゃく)

  • 経絡:手の少陽三焦経
  • 別名:資脈(しみゃく)
  • 穴性:清熱、解痙、通竅
穴性解説
  • 通竅(つうきょう):意識をはっきりさせること。開竅ともいう

TE19 顱息(ろそく)

  • 経絡:手の少陽三焦経
  • 穴性:散風、通竅、鎮驚
穴性解説
  • 通竅(つうきょう):意識をはっきりさせること。開竅ともいう
  • 鎮驚(ちんきょう):驚きやすいなど不安を和らげること

TE20 角孫(かくそん)

  • 経絡:手の少陽三焦経
  • 穴性:清熱散風、清頭明目

TE21 耳門(じもん)

  • 経絡:手の少陽三焦経
  • 穴性:開竅益聡、疏通経絡
穴性解説
  • 開竅(かいきょう):九竅(目、耳、鼻、口、尿道、肛門)の通りを良くすること
  • 益聡(えきそう):耳の聞こえをよくすること

TE22 和髎(わりょう)

  • 経絡:手の少陽三焦経
  • 穴性:去風、通絡

TE23 絲竹空(しちくくう)

  • 経絡:手の少陽三焦経
  • 穴性:散風止痛、清頭明目
この記事を書いた人
ちゃんこ

金持ち華人の家に嫁いでニート主婦になった純日本人です。絵日記ブログ「中国でブルジョワ華人の妻してます」でライブドア公式ブロガーになりました。

中国茶が好きです! お茶垢⇒ゆえじ

日本中国茶普及協会認定インストラクター。中級茶藝師。和漢薬膳食医3級。東洋食薬ライセンス1級。

フォローもお待ちしております!
タイトルとURLをコピーしました